タグ:映画 ( 28 ) タグの人気記事
モアナと伝説の海
モアナと伝説の海を見てきました
初めて娘と映画館に行きました、最後に映画館で見たのは"This is it"でした

娘を連れてみなとみらいの横浜ブルグ13へ
なかなかいい映画です、スクリーンの大きさに驚く娘(笑)

モアナと伝説の海ネタバレしたくないんで詳しく書きませんが面白かったです
色々な作品の要素が盛り込まれ、見ごたえがありました

f0092804_18542597.jpg




CGもすごい進化ですね、ベイマックスでもすごいと思っていたんですが
モアナと伝説の海ではモアナの濡れた髪の毛や自然な動き、ベイマックスでは
大人っぽい動きが妙に強調された感じがあったんですが
今回は動きのバランスも良く見事でした。

大人も子供も楽しめる作品です



[PR]
by azmomohiro | 2017-03-22 18:55 | 映画 | Comments(0)
リメイクして欲しくない映画
ディアゴスティーニからBACK TO THE FUTUREのデロリアンが
発売される記事を見て思いました
f0092804_07005032.jpeg
この作品はリメイクして欲しくないですね

先日、ジェイソン・ステイサム主演でかつて
チャールズ・ブロンソンが主演したメカニックを観ましたが
これは雰囲気やラストこそ違えどまぁ良かったです(続編は期待していません)
オーメンも1作目のみリメイクされました、芸術性を高めたかったのかオリジナルを観ている私には
余計なカットや演出が多かったです


リメイクして欲しくない作品

ゴッドファーザーシリーズ
スターウォーズシリーズ
タイタニック
シンドラーのリスト
ヒート

なんか判ったような判らないような投稿でした









[PR]
by azmomohiro | 2017-01-31 22:13 | 映画 | Comments(0)
ワイルド・スピード
いつも、観てからくだらなかったと思いながら全シリーズを観ている、ワイルド・スピード・シリーズ

4作目位から、内容がクルマベッタリな内容から少し離れ
クライム・アクションの要素が強くなり、万人が楽しめる作品になって来た感じです
特に5作目にあたるワイルド・スピード MEGA MAX(Fast Five)はナカナカ楽しめました
今までなら、速いクルマを手に入れる為、お決まりの公道レースシーンが繰り広げられます
でも、今回Porsche GT3RSを手に入れるシーン、そのあっさりした事ビックリです
f0092804_162648.jpg

金庫強奪シーンは大迫力、そんな訳無いだろ!と思いますがのめり込んでしまいます

デ・トマソ・パンテーラ登場シーンは少ないですが、グッときます
f0092804_1633145.jpg


ケーニセグなんかも出て来ます
f0092804_1652977.jpg


まだまだ映画館に行く時間は取れませんが、自宅のBOSE Lifestyleシステムで楽しんでいます
このシリーズは映画館に行くほどでもないので、ちょうど良いかも知れません


そして6作目(Fast & Furious 6)の予告編が公開されました
大迫力、しかし今回は戦車ですか・・・


[PR]
by azmomohiro | 2013-03-23 00:00 | 映画 | Comments(4)
ホームシアター
私の元からCarreraがいなくなってなんか寂しいです
何台かのクルマを見てきましたが基準が高すぎて決まりません
Carreraを基準にしてしまうからみたいですね
でも、そこを考えなければいいクルマが沢山ある事がわかって来ました
しかし、妻と娘を連れてVWに行きましたクロスポロ辺りを物色しに
ところが目の前に飾ってあったシロッコに目が行き、、、
妻:”これいいね”、娘:”アダアダダァ”
私:”うん、シロッコいいよね”
ドアを開けて乗り込んだりして・・・・

そして、私と妻はハタと同じ事を思ったようで”これにしたらCarrera売った意味無いじゃん”
そのまま、ポロやゴルフを見て帰ってしまいました

neoさんの964が事の他よかったので、、、、ブンブン
チンクのカブも良かったなぁ、、、、
BMWの355も良い、、、でも116キャンセルしたなぁ、、、
う〜ん


ところで!
血中クルマ濃度を下げる為に地デジ化をしました(意味分かんない)、未だリビングが対応していなかったので
アクオスLX3の60インチとアクオスのBDレコーダーにBOSE Lifestyle T20 home theater systemを合わせて購入
3Dはそのうちグラスレスが出るだろう、娘の目に悪いだろう、3Dをゆっくり楽しむ時間は無いだろうと
言う理由から3Dモデルは購入しませんでした。
今度のアクオスで用いられたクワトロンとは光の3原色に黄色を追加し色の再現力をアップしたこの製品はかなり
キレイでビックリしましたまた、ルーカスフィルムの規格であるTHX規格にも適応しているので映画を観るには最高です
f0092804_21554075.jpg


今まで天井にあったプロジェクターも処分し、天井もすっきりして良い気分です

娘がテレビにイタズラしないかと20,000円の投資でプロテクターを購入しました
最初テレビの前で”お〜お〜”と言って、画面を叩いたりしていましたプロテクターを買ってよかったですが
さすがにこのサイズを目の前で観ると何が映っているの解からないようで、下がって見る様になりました
f0092804_223197.jpg



そしてLifestyle T20 home theater systemはすばらしい製品で今までのトールボーイスピーカやその他
スーパーウーハーを含む7本のスピーカーが姿を消し、とても小さいスピーカーとアクティーマスモジュールと
呼ばれるウーハーという構成になりとてもスッキリ、そして再生すると今までのシステムを遥かに凌駕するサウンドで
ビックリしました、今回はVシリーズとTシリーズでは音質に差別化していないと言うことが事前に解かっていたのと
コストが大台に乗らない様にしていたのでT20を選びましたが充分で、iPodの接続はオンキョーのドッグを持っているので
デジタル接続が可能な為、T20に落ち着きました
f0092804_21564247.jpg


アクティーマスモジュールはラックとテレビの裏に隠し、スピーカも極小なのでかなりのすっきり感が増しました
左右のフロントスピーカーの高さはテレビの中心位の高さがお勧めのようですが、ラックとテレビの間に収めた為
低い位置になりましたが実際再生しても影響はあまり感じません。
また、実際に映画を観るときLX3でTHX画質を選択すると部屋を少し暗めにした方が映画らしい画質に感じ
少し暗くし、映画鑑賞すると明るい画面の方に目が慣れてしまうため周囲が余計に暗く感じ、スピーカーの存在が薄れ
まるで映画館のサウンドスクリーンかと思うほど、スピーカーの存在を感じさせず見事に再生してくれます
そして今まで聞こえなかった音まで再生し部屋中を音がグルグル駆け巡ります。
f0092804_21572895.jpg


例えば007慰めの報酬の冒頭、アストンとアルファのカーチェイスシーン、今までも銃声が左(右)後ろからってよく
有りましたが、アストンがテールスライドを起こしたとき、タイヤのスキール音がかすかに小さくリアスピーカーの
左から右に流れる音まで再現されていました、逆にこんな音まで録音されているのかと感心してしまいました
また、低音も今まで30Cmのスーパーウーハーをダンピングファクターのあまり大きくないアンプで再生していた為に
低音が”ド〜〜〜ン〜〜〜”としまりが無かったのですが、今度のアクティーマスモジュールに内臓されたウーハーは
小型の為”ドンッ”と小気味良い低音になりました

この、音場空間を作り出すためにBOSEが用意したもの、このヘッドホンリスナーが装着しダミーヘッド代りに
リスニングポジションを5か所移動、テストトーンを確認すると移動した5か所を分析し最適化するので
今までのようにスピーカーからテストトーンを発生させ、自分の耳を頼りにバランスをとるなんて昔の話になってしまいました
f0092804_21583078.jpg


食事中にこのシステムから音楽を流していますが、音が自然でいいですね、妻もBGMから聞こえたコーラスが
どこからか聴こえた声の様に思え娘が寝室で泣いているのかと思ったほどです

でも、ピュアオーディオとは違うのでじっくり腰を据えて演奏者の息遣いまでを楽しむと言うのとは少し違うかもしれませんが
なかなかいい製品です
f0092804_2159811.jpg

以前はラックの中のオーディオが陣取っていたのですが、基本システム的にはコレだけになりビックリですね
しかも、この状態に外付けHDDを取り付けたので、合計5番組同時録画になりました(笑)
もう少しテレビ見ないと(爆)
[PR]
by azmomohiro | 2011-03-06 22:01 | 新製品 | Comments(20)
Get hitched
私は英語が好きです、でもけっして立て板に水の様には話せません
仕事で外人さんと話す事が時々ありますが、小学生と話しているレベルじゃないかと
思います、私の英会話は殆どが”度胸”です(笑)

英会話の教材としてPodCastを沢山聞いていてその中でも好きなのが
大杉正明のCross-Cultural Seminarです、最新のPodCastで”結婚式の仲人に関する話題”と
言うトピックがありました。
f0092804_11384281.jpg

その中で結婚に関する表現の紹介があり初めて知ったのですが”Get hitched”と言う表現が紹介されました。
結婚するという表現の1つですが、これを聞いたとき直ぐにピンと来たのが
Will Smith主演のラブコメディ”最後の恋の始め方”原題はHitch登場人物の名前が
タイトルになる事は多いですから、これもそうだと思っていました、もちろんWill Smithの役名はAlex `Hitch' Hitchensなのですが
この役は結婚アドバイザーというか、結婚したい人がHitchを訪ねると伝授されたアタック方法で結婚が成就すると言う
アドバイザーのHitchが恋に落ち自分の恋愛にはナカナカウマく行かないと言う物語です

この”Hitch”は”Get hitched ”が掛かっていたんですね〜
f0092804_11394018.jpg


ちょっと目からウロコでした(笑)まだまだ、勉強が足りません




姉妹ブログのたぶんポルシェのある生活・第2章にはカレラの写真も有る・オムツもいろいろを更新しました。


”横浜、風景、夜景、ポルシェ・・・”

人気ブログランキングに参加中です、気に入りましたら

クリックをお願いします。
[PR]
by azmomohiro | 2010-02-22 00:00 | つぶやき | Comments(20)
count down
ホント、後数日、今月後半ですとにかく母子ともに健康であればo.k.emoticon-0105-wink.gif

私は厄年も、占いも、占星術も、方角が悪いよとか悪いとか、全く信用しないし厄年だよとか全く教えて欲しくない人なんですが
今回ばかりは、買いました(笑)
f0092804_15493251.jpg

一応交通安全も持ってます。

 苦しい時だけの神頼み〜ぃぃ、もしも〜、もしも〜出来る事でしたれば〜、赤ん坊を無事に生ませてちょうだい、ませませ〜 

そして、先日のディズニーランドもそうでしたが、二人で行く最後の映画ですね(映画館に行けなくなる訳では無いですけどね・笑)

今回見て来た映画は『サブウェイ123 激突 』 "THE TAKING OF PELHAM 123"74年公開のウオルター・マッソー主演の『サブウェイ・パニック』のリメイクですが
オリジナルを見ていないので、メチャクチャ楽しめました、一部の評価では”オリジナルより面白い”ともありました
先ずは冒頭から、出演者の説明もテンポよく息つく暇がなく事件発生!!ナカナカ面白かったです
そして、よくN.Y.市撮影全面協力ってありますが、この作品は全面協力どころではありません(笑)
N.Y.の街並や、喧騒を楽しむ事が出来ます。


トム・クルーズ主演の”Vanilla Sky”
f0092804_17531367.jpg

冒頭の無人のタイムズスクエアも凄かったけど、それ以上かも
ダイハード4.0での
f0092804_17542242.jpg

ワシントン大混乱シーンもCGでなんとか出来そうなシーンでしたが、この作品では実際のN.Y.の街中で撮影されている様です。
カーチェイスシーンも凄かったです!

この作品、時間が物語のキーになっているせいも有ってか、良い時計がチラッと写りますJohn Travoltaがブライトリングをしています。
過去ログですがJohn Travoltaのオートグラフが届いたときもブライトリングのコマーシャルフォトにサインがしてありました。
そして、市長はジャガールクルト、多分パワーリザーブだと思います、一瞬写りますので詳しい方は教えて下さい(笑)

f0092804_1743911.jpg
f0092804_1745643.jpg


話しの本筋とは違いますが、秋晴れですねでもこの撮影は9月の前半位。
我がカレラS乗れていませんね、未だ1300km、今忙しいからしょうがないかemoticon-0106-crying.gif
f0092804_1727085.jpg


妊娠中は沢山の映画を見ました、これを書きながらBABELを見ていますが
f0092804_17321288.jpg

この作品、何が伝えたいのか理解出来ませんでした”銃社会”なんでしょうが、日本が出て来る意味が有ったのか?
ただただ不幸な映画でストレス発散にはならないです。

よほど”シンドラーのリスト”の方がキツいシーンも多いですけど、命の大切さやナチスの一員であるシンドラーの心境の変化など
伝わるモノが多いです。
f0092804_1748495.jpg




姉妹ブログにはVIP扱い???(笑)を更新しました


”横浜、風景、夜景、ポルシェ・・・”

人気ブログランキングに参加中です、気に入りましたら

クリックをお願いします。

[PR]
by azmomohiro | 2009-10-05 00:00 | 映画 | Comments(52)
GWは(G)芸術(W)ウィーク
世間では今日まで休みの所が有る様で何とまぁ、羨ましいですねemoticon-0104-surprised.gif
我が家のCayman SもGWは一度買い物の為にエンジンに火を入れたくらいで、春眠状態でした

Y150も混んでる時に無理に行く必要も無いしと、巣ごもり状態でした。

GW前、久しぶりに買ったDidoのNewAlbum(といっても発売から少し経っていますが)
Safe Trip Homeは、相変わらず心地よいリズムと独特なヴォーカルを聴かせてくれます。

Don't Believe In Love のPVです

f0092804_11435589.jpg


Didoはあまり知られていない様に思いますが(私の周りが知らないだけかも知れませんが)
日本でのアルバムセールスは約20万枚、本国イギリスでは300万枚のヒットを飛ばしています。

この曲なら聴いた事有ると思います Here With Me

そして、なんか最近聴いていなかったクラシックのLDを引っぱり出して来て聴(観)いていました
f0092804_12302427.jpg

カラヤンのビデオは自ら編集やサウンドチェック等に参加しているだけあって、映像は驚く事は無いまでも
音質は良いものを残していますね、これは関心します。

そして、劇場で観れなかった作品を2本観ました。
”オペラ座の怪人('04年版)”と”ミュンヘン”です、どちらも素晴らしかったです

”オペラ座の怪人”は劇団四季の物も見ていますが、映画の方が気にいりました。
音質はやはり生音には敵いませんが、作品全体を通してオペラ座に響き渡るオーケストラを強く意識した
サウンドデザインや舞台では絶対不可能な映画的手法が盛り込まれて、迫力満点でした。
何と言っても、タイタニック等で使い古された手法ですが、朽ち果てたオペラ座がシャンデリアの登場と共に
当時の姿に戻って行く演出です、コレが何とも素晴らしかったです。
あの印象的なテーマ曲と共に舞台に火が入り客席や装飾品が蘇り、大げさとも思えるサウンドでパイプオルガンとドラムが響きます。

f0092804_1244421.jpg

その、オープニングが楽しめるトレーラーもリンクしました。


お勧めの一本ですね!

そして”ミュンヘン”
この作品は見終わっていい気分にはなれませんが、スピルバーグ監督作品の中でも残酷さと美しさが絶妙にバランスした作品で、まさに大作です。
1972年のミュンヘンオリンピックの時に起こったイスラエル諜報特務局の黒い九月に対する報復の物語です
映像もスピリバーグならではの描写で、画面が語りかけて来ます、そして”プライベートライアン”で見せた
ノルマンディー上陸シーンの様な派手な銃撃戦では有りませんがそれと同等かそれ以上のインパクトです。
f0092804_1355378.jpg

監督によっては派手なアクション映画としても描けそうな内容ですが、その辺はさすがスピルバーグですね
じっくりと低く構えた感じの作品構成になっています。
また、巨匠、ジョン・ウイリアムスの音楽もスピルバーグ作品には欠かせませんが、今回も作品にピッタリで素晴らしい楽曲を提供しています

トレーラはコチラにリンクしました


スピルバーグ作品は大好きなのですが、また好きな作品が生まれました。
”シンドラーのリスト”も良かったですね、”キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン”コレも大好きです。

皆さんのお好きな作品はなんですか?


あまり、本題と関係ないのですが、この花はプチトマトなんですけどこのプチトマトは
”室内で育てられます”セットで育てたのですがやはり、室内では限界で
発芽してしばらくしたらかなり枯れはじめて、プランターに植え替えたら立派に成長して
花が咲きました!! 実がついたら嬉しいですね。
f0092804_1693645.jpg



姉妹ブログはドアパンチ対策を更新しました


”横浜、風景、夜景、ポルシェ・・・”

人気ブログランキングに参加中です、気に入りましたら

クリックをお願いします。



テクノラティプロフィール
[PR]
by azmomohiro | 2009-05-10 15:00 | つぶやき | Comments(38)
swatch 007VILLAIN COLLECTION
"Dr.No","BLOFELD","JAWS","ZORIN"と聞いてピント来る人は多いと思います
そう007 James Bondの悪役達ですね。

昨年末、swatchから007VILLAIN COLLECTIONと言うBondの悪役とのコラボウオッチが
発売されました。
f0092804_13565159.jpg

1967年のCasino RoyaleとNever Say Never Againを除く劇場公開作品の悪役をイメージした
時計シリーズです。
全ての作品の写真を載せるとかなり多くなるので、抜粋しますがこんな感じです。

”Dr.No”と”ロシアより愛をこめて”
f0092804_13544535.jpg

”私を愛したスパイ” JAWSの歯形がベルトにデザインされています。
f0092804_13551987.jpg

潜水艦になってしまうロータス・エスプリターボが印象的でした、でもちょっとやり過ぎですが
面白かったです。
ロジャー・ムーアのボンドで一番のやり過ぎは”ムーンレイカー”でしたね、テーマ曲は好きですが。

”オクトパシー”、”美しき獲物たち”
f0092804_13574490.jpg

1985年公開の”美しき獲物たち”はDuran Duranの”A View To A Kill”を使ったオープニング
蛍光色のボディペイントは最近Kanye WestがPVで多様していますが、先見の目が有ったんでしょうか?

そして、まもなく公開予定の”慰めの報酬” QUANTUM OF SOLACE 
f0092804_14102457.jpg

この中でも”慰めの報酬”や”美しき獲物たち”は奇抜なデザインでないので
普段でも出来そうです、もともとswatchなので一番高い”ゴールドフィンガー”で31,500円
安い物では”ワールド・イズ・ノット・イナフ”で73,00円ですから全部集めてもそれほど、高価には
なりませんので、どなたか全シリーズ集めてみては如何ですか?

”慰めの報酬”はテーマ曲がAlicia KeysとJack Whiteとシリーズ初のデュエットだったり
前作の”Casino Royale”の一時間後と言う設定で始まる物語が続編となる初めての試みなど
初めて尽くしの”慰めの報酬”期待しています、そう言えばダニエル・クレイグはボンド初の金髪で
”Casino Royale”を観るまでイメージが変わりそうで不安でしたがそんな心配は無い様です。
そして、タイトルの日本語訳に漢字が使われるのはティモシー・ダルトンの”消されたライセンス”以来です。

今回のボンドカーはアストンのDBSカッコイイです。
f0092804_14353959.jpg



明日、Cayman Sは車検から帰って来ます!
土曜日ジンギスカン楽しみですね!!

姉妹ブログではイマジナリーバンプを更新しました


”横浜、風景、夜景、ポルシェ・・・”

人気ブログランキングに参加中です、気に入りましたら

クリックをお願いします。



テクノラティプロフィール

[PR]
by azmomohiro | 2009-01-16 00:00 | 時計 | Comments(26)
Che Guevara等著名人のカメラ
今日、今年初の美容院に行って来ました、担当者がしばらく席を空けた時に
置いてあった本を手にしてみた所、記事に”Che Guevara”を描いた映画
『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳 別れの手紙』と言う作品が映画化されるという記事が
有りましたこの作品はスティーヴン・ソダーバーグ監督、ベニチオ・デル・トロ主演と言う事で
私は昨年の秋頃から知っていてなんとなく読んでいました。

コチラは趣味で集めているオートグラフで、主演ベニチオ・デル・トロのオートグラフです
たしかFOXにファンレターを書いて貰いました。
f0092804_19241517.jpg

今までにアップした、オートグラフはオートグラフのタグで見る事が出来ます。


そこで、こんな記事を見ました”チェ・ゲバラは趣味が写真でNikonを愛用していた”
もっと詳しく知りたくなり少し調べて見た所、wikiにチェ・ゲバラは”「司令官になる前、僕は写真家だった」”
”カメラは1954年に発売されたニコン S2を愛用していた”と有りました。

更にどんな人物がどんなカメラを愛用していたか、調べてみたのですがあまり情報が有りませんでした。
ライカ使いとしてはロバート・キャパがあまりにも有名ですが、ロバート・キャパが死の間際に
手にしていたのはニコンSと言う話を思い出しました。

カメラの誕生は有名な話なので割愛します。
更に、更にイロイロと見て行くと日本人で初めて写真に撮られたのは江戸時代の1848年(嘉永元年)に
島津斉彬(しまず なりあきら)鹿児島の殿様だそうです。

また、どんな人がどんなカメラを愛用しているかと見て行くと
(普通にカメラマンを調べても面白くないので、それ以外の方々を調べてみました)

松任谷 正隆氏リコーGRデジタル、ライカⅢf、M3、M6等30台程所有しているそうです。

立松 和平氏はキヤノンEOS40DとEOS Kiss Digital X、フィルムはF-1にニコンのF4だそうです
ちなみに学生時代は、写真部の部長だそうです、私は元写真部です(笑)キャラも私に似ています(笑)

吉村 作治氏キヤノンEOS Kiss Digital、ニコンF3で過去にはニコンFE2、ニコンF3、キヤノンA-1を
使用していたそうです。
実は私、エジプト等の古代文明が大好きで年末の5時間スペシャルとか見倒しました(笑)

他にライカ使いの方は福山雅治氏、杉山清隆氏ですね。
ブロガーさんにはライカ使いが沢山いますね、憧れます。

私は今までにキヤノンばかりで、初めて手にしたのがFX、AE-1プログラム、EOS 650、EOS 5、EOS 1
EOS 30D多分今年はEOS 5D MkIIですね。

ちなみに今日、ヨドバシカメラ覗いて来ました、EOS 5D MkIIがやっと店頭に並んでいました。
手応え抜群、今直ぐにでも持って帰りたくなりました(笑)

意外とこう言う情報が少ないなぁ、まだカメラの趣味ってマイナーなのかしら?と思ってしまいます。
最近は市民権を得て来たと、思っているのですが。

f0092804_2221880.jpg




横浜まったりオフのお知らせです
4月18日(土)にテッカメンさんや carrarawhiteさん等が横浜にいらっしゃいます、皆様もおいで下さい!!



姉妹ブログでは新年のご挨拶を更新しました


”横浜、風景、夜景、ポルシェ・・・”

人気ブログランキングに参加中です、気に入りましたら

クリックをお願いします。



テクノラティプロフィール

[PR]
by azmomohiro | 2009-01-04 00:00 | 写真 | Comments(52)
PRISION BREAK Michael Scofieldのサインと面白かったVANTAGE POINT
レターを送ってから半年近く経過して忘れた頃にFOX TVの人気ドラマPRISION BREAKの
Michael ScofieldことWentworth Millerからオートグラフが届きましたした。

今回も私の名前入り!、嬉しいです!
f0092804_1449920.jpg

こちらがPRISION BREAK(Season2)の予告編です。
こちらはホットペッパーのPRISION BREAKバージョンCMその1その2笑えました。


Wentworth MillerはMariah CareyのWe Belong TogetherのVPで登場しているのでご存知の方も多いともいます。





そして、見たいと思っていたVANTAGE POINTを見て来ました。
ストーリー的にはそれほどでは有りませんが、その分考える時間を必要としないし
比較的短い上映時間で一気に観る事が出来るアクション大作です。
f0092804_1522967.jpg



VANTAGE POINT予告編



キャストも豪華で"Dennis Quaid","Forest Whitaker","William Hurt","Sigourney Weaver"等と豪華です。

そして、豪華キャストもさる事ながら大作なだけ有り、予告編に有る爆破シーンが数回繰り返し有るのですが
共通したシーンで有りながら大掛かりなシーンで、それぞれカットを変えて撮影されており、さすがですね!

また、カーチェイスシーンも派手で”ボーン・アイデンティティ”シリーズ並みです。

Music composerはプログラムやチラシにはAtli Orvarssonとクレジットが有るんですが
派手でスリリグな音楽には聴き覚えがあり、エンドクレジットにHans Zimmerの名前があり納得しました。
Hans Zimmerは"M:I-2"や"Pirates of the Caribbean","The Last Samurai "等でご存知の方も多いと思います。

この作品は1の事件を8人の視点で時間をさかのぼりながら描かれ、1つのエンディングに収束する手法は黒澤明の
”羅生門”にヒントを得ていると言われていますが”羅生門”を見ていないので非常に新鮮でした。

複雑なストーリーを好む人には物足りないかも知れませんが、単純に面白いと言える作品ではないでしょうか?


そして、azmo橋からのこの風景・・・
f0092804_161121.jpg


左側のアパート群数年後には取り壊しが決まっているそうです。
今まではこの景色を撮影するとき邪魔だなぁ〜なんて思っていましたが、、、、
(雰囲気を出してたくて、撮影時に補正しています)

ココにも消え行く横浜が有りました。


整地されたら、ここもVANTAGE POINT(見晴らしの良い場所)になるんでしょうか?





姉妹ブログポルシェのある生活”ポルシェの訴え”  を更新しました。




”横浜、風景、夜景、ポルシェ・・・”

人気ブログランキングに参加中です、気に入りましたら

クリックをお願いします。


テクノラティプロフィール
[PR]
by azmomohiro | 2008-04-11 10:30 | 映画 | Comments(10)